オルニチンが二日酔いに良いと言われれている理由

二日酔いにはオルニチンが良いと言われていますが、その理由をご存知でしょうか。
オルニチンが豊富に含まれているしじみエキスは、二日酔い対策のサプリには必ずと言っていいほど入っていますね。
オルニチンにはアルコールを分解する働きがあると思っている方も多いようですが実は違います。

どうして二日酔いになるのか!?

二日酔いにオルニチンが良いと言われていますが、それはオルニチンには肝臓の機能をサポートしてくれる働きがあるからです。
オルニチン自体にアルコールを分解させる働きがあると考えている方もいらっしゃるかも知れませんが違います。
どうしてオルニチンが二日酔いに良いのかを説明する前に、まずはどうして二日酔いになってしまうのかを簡単に説明しましょう。
アルコールは、腸で80%が胃で20%が吸収され血液に入ると肝臓へと送られてきます。
肝臓に運ばれてきたアルコールは、ここですぐに分解され始めます。
アルコール脱水素酵素という成分により、アルコールはアセトアルデヒドに分解されます。
アセトアルデヒドはさらにアセトアルデヒド脱水素酵素の働きによって酢酸へと分解されます。
さらに酢酸は、アセチルCoA合成酵素の働きなどによって水と二酸化炭素に分解されていきます。
このような工程を経て肝臓ではアルコールが分解されていくのですが、その間肝臓本来の働きが出来ません。
通常であれば肝臓では血液中の糖分の貯蔵を行っているのですが、これができなくなるために糖分が不足してしまいます。
これが二日酔いの症状を招きます。
二日酔いは低血糖によって引き起こされているので、お酒と一緒に炭水化物や糖分をしっかり摂っておくと二日酔いが予防できます。
またアルコールを分解する時に酸素が大量に使われるので酸素欠乏症を引き起こし、これも二日酔いの症状を招きます。

オルニチンにはアンモニアを解毒する作用が!

二日酔いに効果が期待されるとして有名なオルニチンですが、オルニチンには先ほども説明したようにアルコール分解の働きはありません。
オルニチンには、肝臓の解毒作用をサポートする働きがあります。
肝臓には体内に蓄積されたアンモニアを尿素に分解するという働きがあります。
アンモニアは身体にとって有害なものです。
アンモニアの解毒作用という大切な働きが肝臓にはあるのですが、これをサポートしているのがオルニチンです。
肝臓内でオルニチンは、シトルリンからアルギニンなどと他のアミノ酸に変化しながら肝臓内のアンモニアを解毒しています。
最終的にはまたオルニチンに戻るため、オルニチンサイクルと呼ばれています。
このオルニチンサイクルがスムーズに行われることで、細胞内に存在するミトコンドリアでのエネルギー産生もサポートされ、さらに肝臓そのものの働きも良くなります。
肝機能自体を高めるために役立つのがオルニチンですから、アルコールの摂取によって疲労した肝臓を助ける働きが期待できます。
二日酔いそのものに働きかけるというよりも、肝臓を助ける働きによる間接的な効果が期待できます。
オルニチンは、アルコールによる肝臓の疲れを和らげてくれるのです。

アンモニアが身体に与える悪影響とは・・

肝臓で解毒されるアンモニアですが、アルコールの飲み過ぎで肝臓の働きが低下すれば、アンモニアの分解が間に合わなくなります。
体内にアンモニアが蓄積されれば、身体にさまざまな悪影響が出てきます。
身体の疲労感や倦怠感が強く現れるようになります。
二日酔いになるほどに大量のアルコールを飲み続けていれば肝臓の働きが低下して、アンモニアが分解されずに常に身体の調子が悪くなります。
朝すっきりと起きられなくなるのものアンモニアが分解されていないことが原因です。
二日酔いで目覚めが悪くなるのもアルコールが残ってるためと、アンモニアが分解されていないことによるものです。

二日酔いにはオルニチンだけではダメ!?タウリンも豊富なしじみのお味噌汁が最適!

オルニチンは、身体に悪影響を与える有害なアンモニア分解を強力にサポートしてくれる成分ですが、二日酔いには直接的な効果はないと言って良いでしょう。
二日酔いによる朝の倦怠感を軽くする効果は期待できるかも知れませんが、オルニチンだけでは不十分です。
二日酔い対策のサプリメントには、オルニチンだけでなくサポート成分も含まれているのはそのためです。
オルニチンと同様に二日酔いにはしじみ汁が良いと言われていますが、しじみにはオルニチンだけでなく、良質のミネラルやアラニン、グルタミンなども含まれています。
アラニンやグルタミンには、アルコールの代謝を促進する働きがあります。
しじみにはさらに、オルニチンと同様に肝臓の働きを助けるメチオニンやグリコーゲン、解毒作用を高めるタウリンなども含まれています。
肝臓の機能をさまざまな角度からサポートすることができる優秀な食材がしじみなのです。
二日酔い対策でしじみを摂るなら、しじみのお味噌汁がおすすめです。
お味噌にもコリンと呼ばれる二日酔いに効く成分が含まれているので、しじみとの相乗効果が期待できます。
タウリンなどの水溶性の成分もお味噌汁ならまるごと補給できます。

 

オルニチンは、アンモニア解毒や肝機能のサポートで間接的に二日酔いに効果を発揮してくれます。
オルニチンを豊富に含むしじみには、他にも肝臓をサポートする成分が含まれているので二日酔い対策におすすめです。

目次