ヘパリーゼZ

まずそんな細かく説明はいらないから簡単に説明してという方のためにまとめて簡単に紹介したいと思います。

 

ヘパリーゼZは聞いたことがあるという方もいると思います。
販売会社はゼリア薬品グループです。
実はヘパリーゼはいろいろな商品がありCMで流れているもの以外にもヘパリーゼ○○という商品はいろいろあります。
そして、こちらのヘパリーゼZじは通販限定のサプリメントタイプです。

 

CMで流れている通り肝臓エキス配合というのが特徴で肝臓エキス200mg、ウコンエキス40mg、・オルニチン80mg、セサミン10mg、L-シスチン240mgなどが配合されています。

 

ヘパリーゼZのポイント

■CMでも流れているヘパリーゼシリーズの商品でゼリア薬品グループが販売
■肝臓エキス200mg、ウコンエキス40mg、・オルニチン80mg、セサミン10mg、L-シスチン240mg配合
■サプリメントタイプで通販限定なので店舗では手に入らない

 

というところです。

 

早速チェック⇒ヘパリーゼZ

 

それではここからは詳しく紹介していきたいと思います。
ヘパリーゼに関してはCMでよく流れているのでご存知の方も多いですね。
ヘパリーゼZサプリメントタイプで通販限定商品になります。

 

では何が違うのかどういった商品なのかです。

ヘパリーゼZと市販のヘパリーゼの違い

やはり一番気になるポイントの良くCMで流れている市販のヘパリーゼと何が違うの?というところです。

 

まずヘパリーゼZはサプリメントで錠剤です。
ヘパリーゼはドリンクタイプですね。
そして、ヘパリーゼZはシリーズの中でも独自の配合を実現しているということなんです。

成分をみてみる

まずは成分を見ていきたいと思います。
ヘパリーゼZの主な成分と含有量はこんな感じです。

1日の目安3粒あたり
肝臓エキス200mg、ウコンエキス40mg、・オルニチン80mg、セサミン10mg、L-シスチン240mg

全成分はこんな感じです。

豚肝臓エキス、オルニチン、ウコンエキス、黒ゴマエキス(セサミン含有)、L-シスチン、結晶 セルロース、HPMC、ステアリン酸Ca、糊料(MC、CMC-Ca)、ケイ酸Ca、HPC、カラメル色素、 グリセリン

 

ちなみに新ヘパリーゼドリンクの主な成分はというと

1瓶(50mL)中
肝臓水解物200mg コンドロイチン硫酸エステルナトリウム200mg ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミン20mg ゴミシエキス(ゴミシ300mgに相当)54mgジオウ乾燥エキス(ジオウ500mgに相当)100mg タウリン1000mg

といった感じです。

 

肝臓エキスは同じような感じですが他は全然違いますね。

 

ヘパリーゼZに配合されている成分で注目したいのがL-シスチン240mgとセサミン10mgでしょうか。
L-シスチンは美容にも関係してくる成分ということでこれが240mgというのはしっかり含まれているなという印象です。
セサミンもゴマからとれる希少な成分で10mgはしっかり配合されているなという印象です。

 

と気になったところとしてドリンクの方がお得じゃないのというところですが、

新ヘパリーゼドリンクの価格が1本432円(税込)
ヘパリーゼZの価格が15日分で3,645円(税込)一日に換算すると243円になります。

 

ドリンクと錠剤、配合成分も全然違うので比較するのが違うかもしれませんが一応こんな感じです。

 

少し話を戻すとオルニチンというところで考えると含有量はそれほど多くないですが、豚肝臓エキスなども配合されていますし比較が難しいところです。
あとは他のオルニチンサプリより少し高価ということがありますがL-シスチン240mgとセサミン10mgなど配合成分などを見てみるとそんなことはないのかなという気もします。

価格をみてみる

ではここで改めて価格を見て見たいと思います。

通常価格3,645円(税込)送料無料

 

容量3粒×5袋×3個セット(約15日分)

いろいろ細かく見て比較したりしていくと商品の価値が見えてくる感じがしますね。
ヘパリーゼのドリンク飲んでるけどちょっと試してみたいという方も良いかもしれませんね。

 

あとここで紹介した商品の価格や配合成分等は変更されたりする可能性があるのでそのあたりご理解お願いいたします。
気になる方は公式サイト等で確認してみてください。

早速チェック⇒ヘパリーゼZ

目次