レバリズム-L

まず長々と説明を読むのが面倒という方にまとめて書きたいと思います。
レバリズム-Lはオルニチンが豊富に配合されたサプリメントで、レバリズム-Lは肝臓対策のために作られた商品という印象です。

 

とても人気になっていて様々な方から評価されていますね。
特に肝臓の数値というところでの改善ですね。
まあ他の要因も重なり合っている可能性があるので一概には言えませんが、結構喜んでいる方が多いですね。

 

成分は牡蠣、シジミ、スクワレンなどが主に使用されています。
定期コースは初回モニター980円(税込)送料無料で2回目以降3,980円で価格的にも利用しやすいのではないでしょうか。

 

とまあざっとこんな感じです。

早速チェック⇒レバリズム-L

 

私もお酒を飲むし肝臓に良いというところで飲み始めました。
私の場合はいろいろなサプリを飲んだり予防をしたりしているのですけどね。

 

ちょっと話がずれましたのでもとに戻してレバリズム-Lの商品について詳しく見ていきたいと思います。

成分を見いくて

肝臓の変化ってとても目に見えてはわかりにくいので、こんなに変化を感じている方が多いのは本当かなというのはあるのですが、まあ私もなんとなくいい感じという実感はあるんですけどね。
まず成分は嘘をつかないのでそこはしっかり見ていきたいと思います。

 

商品の成分のポイントは静岡産のしじみエキス、岡山県産の牡蠣エキス、千葉県産のスクワレンなどが配合されているところです。

 

しじみについて

しじみといえば様々な栄養成分が豊富に含まれているということで有名ですね。
特に肝臓予防に良いと言われています。
それはアミノ酸オルニチンの含有量が豊富にふくまれていて、アンモニアを分解し、解毒作用を助けて肝臓の負担を減らすと言われているということがあります。

 

しじみに含まれる主な栄養素としては
アラニン、グルタミン酸、メチオニン、トリプトファン、ヒスチジン、アスパラギン酸、バリン、リジン、イソロイシン、ロイシン、チロシン、グリシン、スレオニン、プロリン、セリン、
亜鉛、銅、グリコーゲン、鉄分、リン、カロチン、パントテン酸、タウリン、カルシウム、ナイアシン、マグネシウム、養蚕、コハク酸、ナトリウム、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンE、オルニチン、アルギニン、フェニルアラニン、カリウム、レチノール
など様々含まれています。

 

牡蠣について

牡蠣は海のミルクと言われるくらい栄養が豊富で有名です。
肝臓の解毒分解作用を助け、有害ミネラルの排出を促し、肝臓にたまった中性脂肪の排出を促進するということなんです。

 

牡蠣に含まれる主な栄養素としては
亜鉛、カリウム、マグネシウム、銅、鉄、カルシウム、総クロム、セレン、マンガン、ヨウ素、モリブデン、リン、
アルギニン、シスチン、リジン、バリン、セリン、グリシン、ロイシン、チロシン、アスパラギン酸、メチオニン、スレオニン、アラニン、トリプトファン、プロリン、イソロイシン、グルタミン酸、ヒスチジン、フェニルアラニン、
ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、ビオチン、グリコーゲン、イノシトールコリン
など様々含まれています。

 

スクワレンについて

スクワレンは深海性のアイザメの肝油に含まれるものです。
役割としては酵素と結びついて肝臓に酵素を運んでくれます。
さらに新陳代謝を高めて、免疫力を高める効果が期待できるということです。

 

最近では化粧品などに良く配合されていて注目されています。

 

では原材料などを見ていきたいと思います。

L-シスチン 80mg、ビタミンB 0.8mg、ビタミンE 8.0mg、牡蠣エキス末 10mg、シジミエキス末 10mg、スクワレン 10mg、サフラワー油 151.2mg、ミツロウ 18.0mg、グリセリン脂肪酸エステル 12.0mg

原材料名だけでなく含有量も一緒に書かれているのは好感がもてますね。
牡蠣エキス末 10mg、シジミエキス末 10mg、スクワレン 10mgとそれぞれ10mgです。
これはそれほど多いわけではないと思います。
原材料を見ていくと実はL-シスチンが豊富に含まれています。
ですから注目はL-シスチンでしょう。
80mg配合されていますからね。

L-シスチンについて

体内でL-システインに変換されて、肝臓の解毒作用に重要なグルタオチンを作るアミノ酸や有害物やアルコールを解毒する作用を支えるということです。
また健康的な髪や爪を保つ効果やメラニンの生成を抑制することで美肌・美白効果も期待できるということなんです。

他ではしじみエキスは肝臓の負担を減らすオルニチンが豊富、牡蠣エキスは肝臓の解毒作用があるタウリンが豊富、スクワレンは肝臓に酵素を運ぶ役割があるということなんです。
L-シスチン、ビタミンB、ビタミンE、牡蠣エキス末、シジミエキス末、スクワレンは肝臓のことを考えて作られているのかなということがわかります。
ちなみにサフラワー油、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステルはサプリメントによく使用される成分です。

口コミをみてみる

私だけでなく様々な方の口コミを見ることも大事ですから多かった口コミなどをまとめて紹介したいと思います。

 

いろいろ見ていくと朝スッキリ起きれるようになったとか、肝臓機能が強化されたということで良い変化を感じている人がいる一方特になにも感じないという方もいました。
効果には個人差があるので仕方ないのですが、
あとは期待を込めてという方も多かったです。
肝臓の調子を整えるためということで実際目に見えた効果が期待できなくても気にしていないような人も多いように感じました。

 

肝臓にいい成分がたっぷり入っていて毎日の健康サポートに最適だと思いました。
長生きしたいからこの手軽なレバリズム-Lを毎日欠かさず服用しています。
長生きのために。

飲み始めてからからだのだるさが改善され、疲れにくくなりました。
飲酒の翌日はまだアルコールの抜けきらない感覚が良くありましたが、スッキリとした体で起きられるようになりました。

レバリズム-Lを飲み始めて少しずつ体のだるさが気にならなくなり、朝もスッキリ目覚めるようになりました。
30代後半になった頃から胃もたれいやすく趣味だった食べ歩きの回数も減っていましたが、最近は調子がいい日が多いので食事を心身ともに楽しんでいます。

個人の意見で効果効能に関しては個人差があります。

価格をみていく

通常価格
5,980円(税込)送料無料

 

定期コース
初回モニター980円(税込)送料無料2回目以降3,980円(税込)

 

容量
30袋(約30日分)

確実に定期コースがお得ですね。
価格的にも利用しやすいと思いますのでまずは利用してみるのも良いと思います。

 

公式サイトはこちら⇒レバリズム-L

レバリズム-Lを飲んでみた

私も良くお酒を飲みますが、次の日とてもキツイときがあります。
そんなときレバリズム-Lを飲んだらどう変わるかというところも含めて紹介したいと思います。

 

レバリズム-Lは国産のもの多く使っていますし、体のために摂取するわけですから品質を考えると少し高くても良いのかなと思っています。

 

では商品ですがまずはこんな感じです。
裏はこんな感じで配合成分などが記載されています。

 

開けてみると30袋入っています。
冊子には成分などについて書かれています。

 

袋はこんな感じです。

 

袋を開けると3粒入っていて黄色い色をしています。

 

ニオイなどは特にないですかね。
口に入れると私は少し甘い感じがしたのですが、無味に近いですかね。

 

ではここから飲んだ感想ですが、公式サイトでは満足度97%で満足している方が多いです。
調子がいいとか朝スッキリなどという口コミが多いようです。

 

私も飲んでいきましたが、お酒を飲んだ日の次の日の変化を意識していました。
調子がいい日もあるし、レバリズム-Lを飲んだ日と以前の飲んでいなかった日と変わらないような日もあるし、
これはお酒の量も違うし、その他の体調なども関係しているから一概には言えないけど基本的に良くなっているような感覚があります。

 

でもやっぱり肝臓の変化ってわかりにくいですから絶対なんてことは言えないのは本音ですよ。
基本的には継続的に飲んでどうかということです。
飲んで悪いわけではないですし、肝臓のことを考えると良いと思って飲んでいます。

 

初回モニター価格なら980円(税込)で利用できるので、まずはそれを利用してみて変化がないなら次回発送の10日前までに電話で連絡してキャンセルすると良いのではないでしょうか。

公式サイトはこちら⇒レバリズム-L

レバリズム-L

レバリズム-Lはしじみだけでなく牡蠣やスクワレンなどが使用されているということで、牡蠣なら亜鉛をはじめ様々なミネラル、アミノ酸、ビタミンなどの成分が含まれています。
ですから単純にオルニチンを摂取するということだけでなく、肝臓もそうですが疲労など健康のために摂取するのも良いのではないでしょうか。

 

ではレバリズム-Lはどこで購入できるのかというと公式サイトはもちろんですが楽天やamazonなどでも購入できます。
ですが価格をみても公式サイトが一番お得のようです。
定期コースなら初回980円ですからね。
まず利用してみてあまり合わないということであれば解約すると思います。

目次