しじみが二日酔いに良いと言われている理由

しじみ、特にしじみ汁は二日酔いに効果的だといわれています。
なぜ効果的なのかというと、しじみには二日酔い改善に効果的なオルニチンが豊富に含まれているからです。

二日酔いの原因はアセトアルデヒド

アルコールを摂取すると、肝臓で分解されます。
適量なアルコール摂取をした場合はきちんと分解されて次の日に残ることもありませんが、飲みすぎてしまったり、お酒に弱い人は、体内にアセトアルデヒドが残ってしまいます。

 

体外に排出できずに残ったアセトアルデヒドがあると、頭痛、だるさ、水分不足などの二日酔いの症状が現れてしまうでしょう。少しずつアセトアルデヒドを排出することで体調も改善していきます。

 

アセトアルデヒド対策に効果的なオルニチン

しじみに含まれているオルニチンは、肝臓の機能を活性化させる効果があります。
そのため、通常では排出できない量のアセトアルデヒドを分解排出する手助けをしてくれるのです。

 

また、二日酔いの原因に水分不足もかかわっています。
アルコールを飲んでいると十分に水分を取っているように感じられますが、アルコールなのですぐに体から抜けきってしまい、水分不足の状態になってしまうのです。

 

しじみ汁を飲めば肝機能を活発化させるオルニチンも水分も同時に摂取することが出来るので、二日酔い改善に高い効果を発揮してくれるはずです。

 

肝臓は年齢とともにどんどん負担が蓄積し機能も低下していきます。そのため、今まで二日酔いになったことが無いという人でも、急に二日酔いになってしまう可能性もあります。

 

もし二日酔いになったときは、しじみを意識して摂取するようにすることをおすすめします。

オルニチンサプリランキングはこちら